上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

投資本を久々に


スポンサーリンク

こんにちは!

 

久しぶりに投資本というか、本を読んだので、簡単な感想を!

 

 

作者の長期株式投資さんのことはTwitterで、だいぶ前に知りました。国内株はたまにネオモバで憂さ晴らし程度に…というライトな自分でも、長期株式投資さんのTweetは充分楽しむことができます。

 

今回本を出されるということで、購入させて頂きました。わかりやすくて、読みやすかったです。

 

投資には色々な選択肢があり、その中から自分に合ったものを選ぶしかありません。もし合うものに出会い、継続することができたら、きっと未来は明るいものになるでしょう。

 

高配当株投資は入金力がモノを言います。

 

個人的には、持ち株の総評価額が1/10まで下落しても耐えられましたし、これからも大丈夫そうですが、積立やらイデコやらをやっていることもあり、また、給料安くて何の才能もないため、入金力の面はかなり厳しいです。

 

高配当株を集めてオリジナルなポートフォリオを作成したら楽しそうですが、余剰金の使い道が決まっているので、今は静観中です。

 

正直に言いますと、現状、米国株・ETFの不調でかなりの含み損を抱えているので、長期株式投資さんのように成功されている投資家を目にすると、羨ましくて仕方ないわけですが、そんなスゴイ方でも大変な時期があったわけで、それを乗り越えたからこそ今があるんだなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は粛々とナンピンして夢を見よう