上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

東京五輪観戦記


スポンサーリンク

サッカー女子予選リーグ

 

日本VSカナダ

を、後半から見ました。仕事で、後半からしか見られませんでした。

 

今大会は逆風と言いますか、はっきり言って同情したくなるほど、ボロボロな大会ですが、この先、日本でオリンピックが催されることはおそらくなさそうですし、時間があるときは観ようと…、そして日本の選手を応援しよう、そう思いました。ちなみに、私は普段、ほとんどスポーツを観ません。

 

f:id:kaigodays:20210721210435p:image

 

TVをつけたとき、ちょうど、日本のPKの場面でした。1-0で、リードされている場面です。体育の授業でも、PKは緊張します。大丈夫かな、大丈夫かな、と気を揉んでいたら、カナダのキーパーに阻まれました。どんまい!

 

その後も、カナダに押され気味で、なかなか日本のペースにはなりません。

 

今大会はコロナのせいで、事前に日本選手の詳細が報道されることはありませんでした。女子サッカーを観ていても、果たして、カナダが強いのか日本の調子がイマイチなのか、判然としません。

 

早く追いついてもらいたいのですが、カナダも手を抜いてはくれませんでした。

 

後半30分

 

スタジアムに観客がいないことは、想像以上に寂しいものです。オリンピックではなく、練習試合に見えます。しかし、選手の方々は違うでしょう。そう、オリンピックには人生がかかっているはずです。がんばれ!ニッポン!

 

そういえば、オリンピックになると、がんばれ!ニッポン!がんばれ!ニッポン!うるさいものですが、今回はそんな声援も聞こえてきません。寂しものです。が!

 

後半38分!!

 

岩渕選手が!岩渕選手が!

 

同点のゴールを決めてくれました!やったー!

 

日本の10番!よくやった!

 

その後は膠着状態で、ホイッスルでしたが、同点ゴールのとき、我が家は沸きました!よくやった、ニッポン!まだ、先はある!

 

明日は男子でしょうか。

 

時間があったら、観たいものです!

 

 

 

(さて、映画でも観るか…)