上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

デニ怖、娯楽、栄一


スポンサーリンク

デニ怖

デニ怖とは、デニスの怖いYouTubeというチャンネルの略です。私は心霊が得意ではないので、同僚にそのチャンネルを紹介されたものの、見ませんでした。たぶん見ることもないんだろうなと思っていたんですが、ふと暇なときに検索して視聴してしまいました。怖かったです。それが本当なのかは、判断できません。私は霊能力者ではないので、わかりまへん。なのになぜ怖いか。子供のころの肝試し、です。そのときの恐怖と似ています。


【心霊検証】視聴者が見つけた心霊現象をデニスが検証!!【デニ怖 | ホラー | 考察】 - YouTube


以前の記事にも貼った上記動画を見て、ゾッとしました。同時にデニスのお二人の人柄の良さも伝わってきました。それが、好感度と言われるものでしょうか。デニスとコラボしている、はやともさんの動画も見ました。デニ怖という心霊チャンネルのロケには霊能力者が一人も随行していません。霊能者がいないのに、心霊現象を撮影しているわけです。怖いけど面白い動画です。


《あなたはデニ怖の凄さをどれだけ知っているか》撮影時間は8時間!誰も霊感が無いのに映り込むまで諦めない『デニスの怖いYouTube』の凄まじさについて熱弁!!( - YouTube


関東最恐心霊スポット!超怖い! お化けトンネル【ホラー】【恐怖】A Real Ghost Hunter "Japanese horror" - YouTube


芸人ユーチューバー

芸人ユーチューバーつながりで言うと、カジサックさんもたまに見ます。


色々企画されているのですが、私が見るのは対談動画です。ゲストの方はもちろん、カジサックさんも面白いです。動きも笑えますが、もちろんそれだけではなく、聞き役として輝いています。芸人のスキルってのは、侮れません。時間があったらもっと他の企画も見たいところですが、なんせ、見たり読んだり聴いたりしたいものが多すぎて、追うことができません。


忙しい人間ではないものの、時間は有限であり、また年齢的に疲れやすくなっていることもあり、どうしても娯楽の取捨選択をしなければなりません。しかし娯楽を心から楽しめるときは精神的に安定していて、生活面にも大きな問題がないときですから、素直にその状態を喜ぶべきなのでしょう。


大切なのは、本心から求めているものを認識することだと考えています。人は油断すると、自分にも平気で嘘をつきます。望みを捻じ曲げることも平然と行います。私はもうおっさんなので、周りに迷惑がかからないならば、自らの心を見据えて、やりたいことを素直にやっていくつもりです。まだ見ていないもの、触れていないもの。見たいもの、触れたいもの。大河ドラマの先も気になります。


青天を衝け

今期の大河ドラマは想像以上に、いけます!


ドラマだと、大抵、武人がもてはやされます。立身出世をしたとはいえ、財界で活躍した人物が主役になることは稀です。たとえば岩崎弥太郎は竜馬がらみでよく出てきますが、脇役です。渋沢栄一知名度は弥太郎より低いでしょうし、功績もわかりにくいです。天下を取ったとか誰かを討ち取ったとか、そういう輝かしい軍功ではないので、把握しづらいわけです。歴史の授業でも、近代となれば主に政治史で、経済史に立ち入る時間などありません。私も渋沢栄一に興味はありませんでした。


それでも見ていたら、毎週日曜が楽しみになりました。ドラマとして面白いです。


先日は、栄一のパリ万国博覧会への随行が決まったところです。徳川埋蔵金でも名前が出てくる小栗上野介も、からんできます。福沢諭吉や福地源一郎もチラと出てきました。栄一は激動の幕末を離れ、渡仏することになります。すごく羨ましい人生です。





倒幕後、洋装になってからの栄一はどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?





津本陽さんが書かれているようです。きっと緻密な考察をされていることでしょう。