上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

差別、パレード、SOXL


スポンサーリンク

差別

サッカー選手らによる日本人への差別動画が拡散され、物議を醸しているようです。


「醜い顔」「恥ずかしくないのか」バルセロナのデンベレとグリーズマンの人種差別動画が流出、日本人が差別された可能性(超WORLDサッカー!) - Yahoo!ニュース


ニュースに対し、作家の辻仁成さんはブログを書かれていて、自分としては妙に納得しました。彼らの言語がわからないので、なんとも言えないのですが、翻訳を鵜呑みにするのは危険なようです。


退屈日記「仏サッカー代表選手が日本人大差別の報道を分析。くそ野郎は誰だ!」 | Design Stories


軍事パレード

すごく暇になると、無性に軍事パレードが見たくなります。特にロシアと中国。ロシアの女性兵士のパレードは先入観を覆してくれました。


彼女達、笑顔なんです!


対独戦勝利を記念してのパレードだから、笑顔なのかもしれません。真剣にシャキシャキするのがパレードだと思い込んでいたので、こんなのもあるんだと感心しました。制服は華やかだし、音楽も優雅です。ウラー!


一方、中国は練度がすごいです。揃ってます。ピシピシしてます。強そうです。女性兵士はスタイルがよく、凛々しく、見せることを意識した演出になっています。


YouTubeでは、上記二か国だけではなく、自衛隊のパレードを見ることもできます。ロシアや中国ほど、大々的にできない事情があるせいか、華々しさと猛々しさを欠いています。もしかしたら、撮り方のせいもあるかもしれません。ドローンを駆使して、きれいに撮れば、映画みたいに…


もちろん、隣国北朝鮮のパレードも見られます。TVで見たことのある方もいるでしょうが、動きがすごすぎます。また、背景に思いを馳せると、痛々しい気持ちになります。


- YouTube


SOXL

YouTubeを見ていると、映画が見られなくなるし、本も読めなくなります。とても残念ですが、その時々に興味が持てるもの、楽しいものを優先させていくことが、満足感につながる気がしています。


最近は米国のレバレッジETFについてのYouTubeやブログをよく拝見しています。


今現在は、SOXLという3倍ブルのETFが気になっています。楽天証券でも、大人気です。


ベンチマークとなるインデックスは半導体セクターの株価指数である、フィラデルフィアセミコンダクターズ・インデックス。簡単に言えば、SOXLはその指数の300%となることを目標とするETFとなります。半導体の将来を固く信じるなら、投資はありかもしれません。反対に、いずれ供給過多になり値崩れを起こすと思うなら、3倍ベアのSOXSを買うという手もあります。


SOXSは、SOXLとは反対に、相場の下落により値上がりをするETFです。単純に言ってしまうと、半導体セクター株が軒並み暴落すれば跳ね上がり、利益を得ることができます。一般的には短期取引で使うようですが、私は使ったことがありません。


現在、SOXLは人気があり、リターンも他を圧倒していますが、今買うのはちょっと怖い気もするので静観しています。半導体に将来はあるけれど、今SOXLが私の思うように動くかはわかりません。大抵、私が気づいたときには、既に、多くの方が恩恵を受けたあとですし、のんびり見ていきます。チャートを見た感じ、暴落したらおいしいかもしれません。が、それはあくまで投資知識の浅い私の感想であり、おすすめしているわけではありません。


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6397799



身も蓋もない話をしますが、世の中、得をするのは幸運な人と有力者、つまりは特別な人です。


不利な立場で少額の儲けのためにあくせくするのが、庶民です。


客観的に見ればそうですが、好奇心と夢があるなら、一見徒労と思われることでも挑戦する価値はある、そう思いたいです。