上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

『多動力』堀江貴文 / 幻冬舎文庫


スポンサーリンク

『多動力』

楽しく人生を送るためにすべきことを、分かりやすく説いた本。


目次(抜粋)

1 一つの仕事をコツコツとやる時代は終わった

2 バカ真面目の洗脳を解け

3 サルのようにハマり、鳩のように飽きよ

4 「自分の時間」を取り戻そう

5 自分の分身に働かせる裏技

6 世界最速仕事術

7 最強メンタルの育て方

8 人生に目的なんていらない


感想

思い詰めずに、やりたいことをどんどんやること。思い立ったらすぐ、行動。

他人のために時間を使わず、自分のための時間を大切にする。時間は貴重だ。効率を考え、ムダを省いて、自分時間を作る。

自分の時間ができれば、好きなことがたくさんできるようになる。動き回って、人生を楽しむことができる。

金・過去・成功はとりあえず脇に置いて、やりたいこと、やって楽しいことをしていくべきだ。

人は時として、自分を磨り減らす人生を選択する。したいことではなく、できることをしようとするからだ。

時を忘れるほど熱中できることをやって生きていく。それが、幸せな人生である。

本書の内容はいたって、シンプルだ。平易に書いてある。実にわかりやすい。







“時間革命”の感想

kaigodays.hatenablog.com