上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

『ミニミニ大作戦』2003年アメリカ/ 監督 F・ゲイリー・グレイ


スポンサーリンク

What's it about ?

凄腕の泥棒たちによるゴールド争奪戦!

※『ミニミニ大作戦』(1969年イギリス)のリメイク作品

COMMENTS

冒頭、ベニスの町並みはやはり、美しい。

適当に撮っても絵になりそうなベニスに、窃盗団が現れる。


ここから、とんとん拍子で話は進んでいくので、アクション好きなら、じゅうぶん引き込まれるはずだ。ぼくはその前のシャリーズ・セロンで既に心を奪われていたが、それはどうでもいい話。


窃盗団の目的は3500万ドル相当のゴールドバー。ゴールドバー(金の延べ棒)というのは、実にわかりやすい。金、すなわちマネーである。


リーダーはチャーリー(マーク・ウォールバーグ)で、金庫破りの名人ジョン(ドナルド・サザーランド)が相談役的な立場。ハンサム・ロブ(ジェイソン・ステイサム)は運転で大活躍。

計画は鮮やかに成功するが、裏切りの発生により、ジョンは殺され、金の延べ棒は全て奪われる。


それから、一年後。


ジョンの娘・ステラ(シャリーズ・セロン)のもとに、チャーリーが訪れる。裏切り者を発見したのだ。ステラは復讐のため、チームに協力する。

ステラはミニを乗り回す、金庫のスペシャリストだ。専門は泥棒ではなく、防犯(錠前屋)だが、能力的には問題ない。


さぁ、ゲームの始まりだ!!


改めて、メンバーと彼らのスキルが紹介される。一人一人がその道の凄腕である。成功間違いなしだが、それでも先が気になる。彼らの手際を見たいからだ。


但し、ステラは堅気の人間。泥棒ではないし、人を騙すことに慣れていない。にもかかわらず、唯一面の割れていない彼女が単身、裏切り者と接触するシーンがある。小型カメラを通して、彼女を温かく見守る窃盗団の面々。いいチームだ…


f:id:kaigodays:20191229004226j:plain


今回の計画では、BMWミニを三台使用する。ミニミニミニ大作戦だ。ちなみにその三台とは別の、ステラ所有のミニはローバー・ミニである。


ミニのファンのみならず、アクション映画が好きな方におすすめできる、ハッピーな作品だ。