上空でクロール

映画の私的感想ブログ

台風19号と上の対応


スポンサードリンク

台風19号、関東地方に直撃か。

f:id:kaigodays:20191012102719j:plain


勤務先も対応を迫られた。

公共の交通機関を利用して通勤する職員は12日13日を休みとし、原則、近場に住む職員でシフトを固めた。

施設は365日24時間稼働していて、1日たりとも停止するわけにはいかない。台風がこようと、誰かしらいないといけない。食事・健康・衛生。それらの管理は毎日必要である。事前に台風・大雪が予想される場合は大抵、近所の職員が負担してくれる。ありがたいことだ。

ただ、今回の対応には、ちょっと気になるところがあって…

自家用車通勤の職員は休みにならない。
12日だと、日勤の帰宅時間に台風が直撃する予報だから、車の人は覚悟して行かなければならない。バスも運行できない状況なのに、電柱が倒れるかもしれない事態なのに、出勤しなければならない。
車の職員まで休みにすると、現場が回らなくなるから、上としても、苦しい決定だとは思うが。
何事もないことを祈るしかない。


今日明日はたまたま休みだから、こうして記事を書いていられるが、もし出勤日だったら車通勤の自分も、職場に行かなければならなかった。


思えば、大雪のときも、震災の影響で大渋滞だったときも、車で通勤した。が、暴風雨の中を運転するのは、ちょっと怖い。


f:id:kaigodays:20191012102933j:plain


今知ったのだが、弟はチャリに乗って会社に行ったらしい。役職だから、こんな日でも、いや、こんな日だからこそ、行かなければならないのだろう。つらいところだ。チャリ、漕げるのか?



台風の最新情報はこちらで。