上空でクロール

介護福祉士による雑記ブログ。主に、映画・本・時事。目標は1000記事。書きたいときに書き、休みたいときは休む。線路は続くよ、どこまでも。

夜勤とカピバラ


スポンサーリンク

☑️はじめに

カピバラって知ってますか?

小さな動物園にいたり、温泉に浸かってまったりしている小動物です。


f:id:kaigodays:20190710211634j:plain


ぼくは職場でそいつとバッタリ会いました。誰も信じてくれませんが、事実です。


☑️背景

その日は
とてつもなく忙しい夜勤でした。

次から次へと問題が起こり
ぼくも含めた夜勤職員は満足に休憩も取れませんでした。

夜間は職員が少ないので、失禁、転倒リスクの高い方の徘徊、転倒、トイレ・コール、起き出し、アクシデントなどが重なると、パンクします。

殺伐とした空気の中で、危険度が高いものから同僚と処理していくのですが、終わりは見えません。

くたくたで、歩きながら寝る始末。

で、壁にぶつかって目覚めるという……


f:id:kaigodays:20190710211801j:plain


介護の仕事は利用者様次第です。

全員自立の方なら、とても楽ちんですが
もちろんそんなはずもなく、介助が必要な方ばかり揃っているので、楽はできません。

それが、現実。

結局、休みを取れたのは午前4時頃でした。


f:id:kaigodays:20190710212230p:plain


とりあえず落ち着いていたので、庭に出てベンチに座って伸びをする。

眠くて眠くてたまらない。

頭も景色も、朦朧としていて…

でも5時から〝起こし〟が始まる。

20名弱の、寝ぼけマナコのご老人を起こしていくわけです。


☑️出会い

〝起こし〟の順番について検討していると、いきなり何かが飛んできました。

犬?

そう、はじめはそう思ったんです。

野良犬かと。

それがカピバラと気づくまでには、ちょっと時間がかかりました。

気づいたときには、すでに、カピバラは庭の向こうの雑木林に入り込んで、見えなくなっていました。

よほど怖かったのか、ぼくはベンチの上(座面)に正座し、ささくれ立った背もたれにしがみついているのでしたw


☑️結び

カピバラと遭遇した件を周りの人に話しても、誰も信じてくれませんでした。

アホか嘘つきと笑われました。

今度会ったら動画に撮ってやろうと思っています。カピバラ動画を観れば、みんなぼくの言ったことを信じるでしょう。


f:id:kaigodays:20190710212426j:plain


もしもあれが幻だったら…


もしもあれが脳の作りだした幻影だったとしたら…


ぼくは幻想の中で生きている、ということに…